マヌカハニーの歴史


人類は大昔から蜂蜜の価値を知っていたと言われています。
つまり、蜂蜜の歴史は古くさいのです。
近代になって養蜂がなさるようになりました。
そこで何とかみんなの口に入るような蜂蜜となったのです。
ニュージーランドは西洋の大陸から遠く離れていたこともあり、独自の生態系が長く保たれていました。
そのために豊かな自然の恵みにあたってきた国なのです。
そのニュージーランドで作られているのがマヌカハニーと呼ばれるものです。
これは蜂蜜の一種ですが、マヌカと呼ばれる花の蜜から作られているのです。
ニュージーランドの蜂蜜は国の機関によって厳格に管理されています。
蜂蜜が入ったドラム缶にはロット番号があります。
服地、生産者が聞こえるようになっているのです。
ニュージーランドの蜂蜜の消費量は一人当たりで見ると世界一です。
自分たちが自信をもって生産している蜂蜜ですから、食事の中で頻繁に使用浴びるのでしょう。
品質は国が保証していますから、安心して購入することが出来るのです。
マヌカという木はフトモモ科の低木です。
ニュージーランドの決して全域に自生する野生植ものなのです。
葉からは抗菌作用のあるオイルが取れます。
ニュージーランドの先住民であったマオリ族はこのマヌカの効能を知っていたのです。
薬として利用されてきました。
また、お茶として飲まれていたそうです。
このマヌカには白やピンクの花が咲きます。
この花からなくなる蜂蜜がマヌカハニーとなるのです。
銘柄としてはマヌカハニー、アクティブマヌカハニー、活性化マヌカハニーなどいくつかの表記があります。

国産の蜂蜜とマヌカハニー


世界で生まれている蜂蜜の量はどれくらいなのでしょうか。
国産の蜂蜜もありますが、それ以上に輸入量が多くなっています。
2002年のデータでは国内収量が3000トンでしたが、輸入量は4.5万トンです。
10倍以上の開きがあるのです。
因みに世界の収量の多い順では、中国、アメリカ、アルゼンチン、トルコ、メキシコとなっています。
ニュージーランドの蜂蜜として人気を集めているのがマヌカハニーです。
ニュージーランドの自生している植ものマヌカの花から貰える蜂蜜なのです。
人気の秘密はその抗菌作用にあります。
健康に良いということです。
当然マヌカから蜂蜜を創るだけならば国内でもできます。
ただし、その品質が重要なのです。
マヌカハニーと呼ばれる場合は、完全に無農薬でなければなりません。
自然のマヌカの花から養蜂家が取り揃えることが重要なのです。
そうでなければマヌカハニーの意味が干上がるからです。
ニュージーランドでは政府がマヌカハニーの管理を通じています。
品質を一定に保つためなのです。
現に生まれたマヌカハニーは気候と時期によって、品質が異なります。
色や硬さなども変化するのです。
それが自然によるものですからです。
マヌカハニーを食べようとしている人はそのことを理解しておかなければなりません。
ある程度おんなじ品質を保つことが出来るのは工場生産のみ。
自然の中で育まれたマヌカハニーですから、健康に良いことは誰でも想像出来るでしょう。
蜂蜜は直射日光に弱いですから、保存時は気を付けてください。

Sマヌカハニーの通販


マヌカハニーを購入しようと考えているのであれば、通販サイトを見てみましょう。
たくさんのメーカーがあることに気がつきましたか。
マヌカハニーはニュージーランドで作られていますが、輸入コンシェルジュがありますから、通常の商品と同じように通販サイトで購入することができるのです。
楽天やYahooショッピングにもマヌカハニーは販売されています。
マヌカハニーの製造元はどこがいいのでしょうか。
ほとんどが知らないところですよね。
心がけるのもいいのですが、口コミサイトなどを参考にするといいでしょう。
意外と多くの人がマヌカハニーを購入しているのです。
ひとたび購入したらリピーターになる人が多いと言われています。
また、注意しなければならないのはおんなじマヌカハニーも作られた場所や気候によって品質が異なっていることです。
おんなじメーカーけれども異なります。
自然の中で生まれる蜂蜜だからです。
気温や湿度によって味や色、硬さが異なります。
無添加商品ですから、国産の蜂蜜のように均一になっているわけではないのです。
ニュージーランドの人は蜂蜜の消費量が多く、一人あたりの平均では世界一だそうです。
また、マヌカハニーは凄い抗菌作用がありますから、医療の現場も使用されていると言われています。
薬になるのです。
マヌカの効能はニュージーランドではもっと昔から知られていたのです。
そうして今は世界中の人がその恩恵に与っています。
あなたもマヌカハニーで健康になりませんか。
一度食べるとわかりますよ。