カラコン購入時の注意点

実店舗でカラコンを購入するのであれば、現に店員といった相談して購入出来るから良いのですが、インターネット等のウェブで購入しようとした場合は、結構注意が必要になります。
なのでここではカラコン購入時の注意点において挙げてみたいと思います。
口コミウェブにもカラコンについての噂は沢山挙げられています。
インターネットのウェブで購入する形式、口コミ等でよく調べて多少なりとも信頼できるウェブで購入する様にください。
先ずはレンズについてのデータを記載しなければいけません。
「POWOR」「BC」「DIA」の3項目です。
POWORは数の事を指しています。
都度有りの場合は処方箋が必要になりますので眼科で処方してもらいましょう。
都度無しのカラコンを購入する場合は、こういうPOWORは指定する必要が有りませんのでここでは無視してもらって大丈夫です。
次にBCは眼球のカーブ率、つまり拠点カーブの事を指しています。
眼球のカーブは千差万別違いますので、合わない物を装着してしまうと違和感や苦痛を感じたり、目のトラブルを引き起こすファクターとなったりしますので、きちんとした眼球のカーブ率を指定する様にください。
次にDIAはレンズの直径(容積)の事を指しています。
当たり前カラコンは14mmそばが主流となっています。
邦人の黒目のがたいは11~12mmと言われていますから、調度可愛い容積となりますが、目のがたいにも個人差が有りますし、コンタクトレンズに慣れていないお客様は小さい方が良いって思いますから、自分に当てはまる容積を指定する様にください。
これらが思い付か場合はまず眼科を訪れて処方してもらうか、実店舗で測って買う等して調べてもらうと良いでしょう。