黒豆ダイエットレシピ(韓国風黒豆の煮豆)


本日の黒豆ダイエットレシピは、流行りの韓国料理でいってみましょう。
韓国はお隣の国ですから、食材やレシピも極端にかけ離れていることは無く、日本人にも親しみやすい味付けのものが多いですよね。
そうして韓国にも黒豆の煮豆というのがあります。
日本と違っているのは、この煮豆が手緩いだけでなく、あまじょっぱい味付けになっているということです。
ですから、ご飯のおかずにもぴったりだと思いますよ。
また、愛くるしい煮豆よりも手広く食べられそうですから、黒豆ダイエットにももってこいです。
≪韓国風黒豆の煮豆≫
材料(黒豆1カップ分)
・乾燥黒豆・・・1カップ
・コンブ(だしを盗るため)・・・適量
・水・・・1カップ
・酒・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ4
・水あめ・・・大さじ1
・白いりごま・・・適量
作り方
1、黒豆をきれいに洗って、一晩、水に浸しておきます。
2、黒豆を浸した水ごと鍋に入れ、だし昆布と水を加えて火にかけます。
黒豆が柔らかくなるまで(歯ごたえは残します)10分程度煮ます。
水が煮立ったところでだし昆布は取り去り出します。
3、2の鍋に、酒、砂糖、醤油を加えて、中火で煮ます。
吹きこぼれないように、蓋をしないでゆでると良いでしょう。
4、煮詰まって汁気が少なくなってきたら、水あめを付け加え取り混ぜます。
水あめがとにかく手に入らなければ、砂糖で代用してもかまいません。
5、再び、汁気がなくなったら火を遠退け、いりごまをふって完成です。