黒豆ダイエットレシピ(黒豆の煮豆)


ブログ内では、過去に何度か出ています黒豆の煮豆ですが、黒豆の作り方としてはきわめて一般的なものでありながらも、お若いかたや男性などは作り方がわからないというかたも多いようですね。
黒豆ダイエットを始めるのであれば、大層日保ちのするこの黒豆の煮豆も必ず作りたいものです。
本日は、この黒豆の煮豆の作り方をご紹介しようと思います。
おういういしい女性であれば、黒豆の煮豆を上手に焼き上げることで、あなたの株もあがることと思いますよ。
煮あがった黒豆にシワが寄らない方法をご紹介いたします。
黒豆ダイエットにおいては、黒豆にシワがよろうと、因るまいと関係ないことなのですが、お料理の腕として、シワがよらない煮豆を作れる方が良いですからね。
≪黒豆の煮豆≫
材料(黒豆ダイエット4日分)
・乾燥黒豆・・・280g
・砂糖・・・180g
・醤油・・・小さじ2
・水・・・1.5~1.7リットル(豆が水をだぶる程度)
砂糖や醤油の量は、好みに合わせて適宜変えてください。
作り方
1、乾燥黒豆をサッと洗って、ざるなどにあげて水を切ります。
2、分量の水に、砂糖、醤油を入れ、水を切った黒豆もいれて一晩、置いておきます。
3、2を強火にかけて煮立てます。
煮立ったらアクを丁寧に取りながらちょっぴり火を弱めて、洗い流し蓋をします。
4、鍋のふたは、しっかりとしないで、少々ずらして置き、黒豆は5~6時間かけてゆっくりと煮ます。
絶えず、黒豆に煮汁がかぶっていることが望ましいので、足りなくなってきたら、その都度、豆が水をかぶる程度まで水を足して下さい。
5、黒豆が柔らかく煮えたら、煮汁に置きたままで、一晩おいてください。