炭酸水の選び方


健康志向や炭酸水ダイエットの流行によって今では数え切れないほどの炭酸水や水が販売されています。
この中から自分に合う炭酸水あるいは水、ダイエット効果の大きい炭酸水を選ぶのは困難ことです。
そこで如何なる炭酸水がいいのか、その選び方を言いつけします。
炭酸水を選ぶ時折、硬度の大きいものを選ぶといいです。
炭酸水には硬水と軟水があります。
さらにそれぞれの水によって硬度が違い、その硬度は本当に商品に記載されています。
選ぶ時折その硬度をチェックして、極力高い数値のものを選んでください。
理由としては、硬度が大きいものほど水においているミネラル分が多くあることを示しているからです。
但し硬度が良いものは呑みにくいという人もいます。
炭酸が強くなったり、泡が痛く感じたり、味が合わないという人もいます。
ただし硬度が高くても泡がきめ細かくて呑み易いタイプの炭酸水もたくさんあります。
呑みづらいと感じる場合は、硬度が良いもので呑み易いと評判があるものを探して選んでください。
現にダイエットを試している人の口コミなどをインターネットで検索して参考にするのもいいと思います。
炭酸水は炭酸が入っていればいいわけではありません。
コーラや炭酸入りの果実ジュースなどでは炭酸水ダイエットはできません。
あくまでもカロリーのない炭酸水で行うようにしてください。
そうして炭酸水ダイエットで大切なことは、水を飲んでおわりではないということです。
炭酸水を飲んだらすぐにやせるのではありません。
炭酸水で食欲をコントロールしつつ、そのほか3食の食事は一概に食べて、栄養バランスも考えて摂取することが大切です。
炭酸水を呑むことで食いでを得て必要以上に余分なものを食べる必要がなくなるだけです。
ふさわしい食生活を行うようにしてください。

サンベネデット

サンベネデットの炭酸水はその昔ヴェネツィア貴族に治療目的で愛飲されていた水です。
サンベネデットはイタリアにおいて1位、2位を抗うほどのトップブランドとして知られています。
1956年に創業した会社で当初ガラス瓶入りの水を製造開始しました。
技術研究を重ねて1980年代にはイタリアではじめてペットボトルを採用した会社です。
現在ではサンベネデットの水や炭酸水は世界80カ国以上で販売されています。
EUが設置した難しい水質基準にも合格している良質な水です。
アルプスの山々から地中に雨や雪が浸透して地層で多くのミネラル分を吸収してそれがサンベネデットの水になります。
地下330メートルにある特定水源からとった水は、外気にとっても触れずに殺菌や加熱処理も加えずに自然のままの状態でボトリングされています。
まろやかな口当たりが呑み易くて人気です。
イタリアを訪れる日本人の間それでも知名度の厳しいブランドで、日本航空やアリタリア航空などでは機内食に採用されているほどの人気商品なので安心して飲み込むことができます。
サンベネデットはこうした人にお薦めです。
硬度235とほどよいミネラル成分を含んでいるためスポーツをした後や疲労回復時、ダイエット時などのミネラル補給としてお薦めです。
炭酸水と無発泡タイプがありますが、ガスタイプは適度な刺激をもたらしてくれるので潤いが得られてダイエットにお薦めです。

天然炭酸水


昔はきちんと好んで飲まれなかった炭酸水も、今ではノンカロリーですっきりとした味わいが呑み易いと人気で、炭酸水ダイエットが広まったこともあってブームとなっています。
単にダイエットに興味のある若い人や女性に定着していきました。
そもそも日本人にとって炭酸水が馴染めなかったのか。
日本産の天然炭酸水がほとんど弱いということが理由に挙げられます。
炭酸水とは元々天然炭酸水のことを意味していて、自然水がろ過受けるときに二酸化炭素がある地層を受かるときに水に溶けだしたものです。
欧州の採水地などに多く見られます。
有名なところではペリエなどが人気の炭酸水となっています。
天然炭酸水は発泡にも採水地ごとに異なる特徴があります。
大粒な泡でスパイシーものや、きめが細かくて生来泡立ちを通じていてまろやかな味わいのするものなど様々です。
日本に地層それでは二酸化炭素が含まれているものはほとんどありません。
そのため日本では炭酸水が決してメジャーではなかったのです。
日本国内で採水された天然炭酸水は現在ひとつだけ商品化されています。
最近ではアスリートやダイエットに興味のある若い女性たちの間で炭酸水が好まれるようになり全くお馴染みの呑みものとなりました。
コンビニなどでも気軽に払えるほど身近になって種類も豊富になって自分の好みや用途で選ぶことができるようになりました。
インターネットでも24時間通販サイトにおいていつでも購入できることから手軽に手に入れることができると多くの人が利用しています。
また注文すると重い水を自宅まで運ぶ手間もなく家まで届けてもらえるので便利だと通販を利用する人も多いようです。

活用法

炭酸水のやり方も様々あります。
暑い夏やお食事の際のお供にのどごしがすっきりしているのが人気の炭酸です。
最も猛暑と呼ばれる今年は多くの人が炭酸水を飲んだそうです。
ダイエット効果を期待して食事と共に呑む人も多くいます。
それ以外にもスポーツをするときに引用することで効果を得られることがわかっています。
運動をした後に炭酸水を飲むと血管が押し広げられて血行がよくなります。
そのため新陳代謝を活発にすることができます。
その上運動によって出来上がる疲労の原因物質の乳酸と合体することで、体外に排出していただける働きがあります。
疲労回復効果があるのはこのためです。
たくさん汗をかいて体内に水分を入れて潤そうとしていきなり水を飲むと体内で急激に水分量が伸びることで、その変化に細胞が水分を吸収しきれずに逆に体に負担をかけて仕舞うことになります。
炭酸水の場合は、刺激的でのみごたえがある分、一気呑みを防ぐことができます。
私たちの体は運動をしたり入浴したりした後にのどの渇きを感じます。
ただしのどが渇いたと感じた時点ではもう体はからからに乾いてしまっている状態です。
水分補給はこまめに少しずつ行なうのが一番です。
体内の水分量を絶えず一定に保つことが健康に一番素晴らしいことなのです。
ですからダイエットの場合けれども急激に運動したり炭酸水を飲んだりして水分量を繰り返すのではなく、こまめに補給してずっと一定を保つことが体に負担をかけること無く健康でいられる秘訣なのです。
そのほか炭酸水には美容効果もあります。
血行を促進して代謝力をアップするのできれいになることができます。
冷え症が改善されたり、マッサージやパックなどをしたときにその効果を最大限使いこなすことができたりします。
そのため炭酸水は化粧品にも入っていたり、エステなどでも使われたりしています。